MECHANICAL DANCE Lyrics

LUNA SEA

LUNA SEA - MECHANICAL DANCE Lyrics

今 痛みを知り倒れそうになるもう見えない太陽さえ痛い
涙が止まらない枯れてしまう罪を抱いた醜い身体「E・D・E・N」

何が正しいのかもう解ら無い白い幻覚(ユメ) 喉に刺さる
涙が止まらない枯れてしまう
罪を抱いた 近代的楽園

誰も彼もが、冷たい壁の中狂いそうになる自分を圧さえる "Blueに"
誰も彼もが、造り上げられてゆく後ろから目隠しをされたまま 知らずに

時代が生んだ幻の華 毒を風に乗せて狂い咲く
機械仕掛けのアダムとイヴが 風と共に罪と踊る

誰も彼もが、冷たい壁の中狂いそうになる自分を圧さえる "Blueに"
誰も彼もが、造り上げられてゆく後ろから目隠しをされたまま 知らずに

時代が生んだ幻の華 毒を風に乗せて狂い咲く
機械仕掛けのアダムとイヴが 今 手にする "震えながら"

時代が生んだ幻の華 毒を風に乗せて狂い咲く
未来さえ消すアダムとイヴが 風と共に罪と踊る

「ミライノ イヴヨ、オレニ トケテユケ、カレテユケ。」

Translate LUNA SEA - MECHANICAL DANCE lyrics to:
In order to see the lyrics of LUNA SEA - MECHANICAL DANCE it is necessary to have java script enabled browser. We have another 25 lyrics of songs by LUNA SEA, that you are able to see on the right or clicking on the artist's name. We plan in the future to enable the possibility to make translations of LUNA SEA - MECHANICAL DANCE lyrics on your own or other languages.

Example: To see English translation for the LUNA SEA - MECHANICAL DANCE lyrics please choose from the dropdown list English.